吉田たかお演説集

第95代京都市会副議長 就任あいさつ

令和3年(2021年)5月20日 京都市会本会議場

 ※歴史と伝統ある京都市会の第95代副議長に就任しました。自民党・民主市民フォーラム・京都党・日本維新の会の4会派と無所属議員のご推挙を受け、共産党の候補者を上回ることができ、本当に良かったです。新型コロナ対策と行財政改革の極めて重要な局面に立つ今、市民の生命と暮らしを守るため、誠実に謙虚に尽力する決意を披歴しました。

【副議長当選の御礼はじめに】

 お許しをいただき、一言お礼のご挨拶をさせていただきます。ただ今は、先輩・同僚議員の皆様の多数のご推挙を賜り、伝統ある京都市会第95代副議長に就任をさせていただき、厚く御礼申し上げます。

 私にとりまして身に余る光栄であり、その職責の重大さに身を引き締めているところでございます。

【厳しい難局を克服する決意】

 今、京都市は、新型コロナウイルス感染症の的確な対策と、持続可能な行財政改革の確立という、極めて厳しい局面に立っております。

 だからこそ、多くの市民の皆様の声を真正面から受け止め、真摯に審議を尽くすという、議会の役割の重要性は、ますます大きくなっていると考えております。

 この上は、田中議長の良き補佐役として、微力ではございますが、誠心誠意、円滑な議会運営に真剣に取り組んでまいる所存でございます。

 どうか、皆様方におかれましては、心温かなご支援とご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、就任のご挨拶とさせていただきます。本日は誠にありがとうございました。

(就任の当日から、関係各方面にご挨拶回り。目の回る多忙な渦中に身を投じました。本会議代表質問では議長席で議事進行を務めました。これからも、初心を忘れず頑張ってまいります)

 

吉田たかお演説集アーカイブ

最近の記事5件
令和2年(2020年)6月2日 京都市会本会議場
※未曽有の被害に直撃された東日本大震災から10年。「人間の復興」を目指して防災減殺の政策を力強く推進する決意を表明するとともに、新型コロナのパンデミック終息に大きな力を発揮するワクチン接種事業や京都市財政危機克服に尽力する熱い思いを訴えました。> 続きを読む
令和3年(2021年)3月11日 京阪桃山南口駅前ほか
※国難ともいうべき新型コロナウィルスの猛威により、市民生活や経済状況が極めて厳しい局面で推移しています。京都市として矢継ぎ早に対策を打ち、2月から10月までに5次にわたる補正予算案を提出。。> 続きを読む
令和2年(2020年)2月15日 京都東急ホテル
※2月2日の京都市長選挙は、京都市の未来が決まる重要な選挙。スタートで出遅れ、ポピュリズムに巻き込まれる大混乱の激戦でしたが、現職の門川大作市長が大勝利を勝ち取ることが出来ました。京都市会議員団を代表して「活動報告」を行ないました。> 続きを読む
平成31年(2019年)4月6日 パセオダイゴロー前
※伏見区に移って2期目、通算4期目の選挙戦は少数激戦の大接戦となり、最後まで予断を許さない緊急事態でした。多くの党員・支持者の皆様の大声援を受け、最終日の土曜日に乾坤一擲の街頭演説会を敢行しました。> 続きを読む
平成30年(2018年)3月28日 パセオダイゴロー西館ホール
※公明党第2伏見支部は、2018年のスタートに当たって新たな人事登用がなされ、本格的な前進を開始しました。新出発の3月度支部会では、約200名の党員さんが駆け付け、公明党の重大な使命をあらためて確認し、決意を固め合いました。> 続きを読む